四大なんJ公認小説『アルジャーノンに花束を』『ライ麦畑でつかまえて』

1風吹けば名無し2018-03-29 23:09:06

前スレ

三大なんJ公認小説『アルジャーノンに花束を』『ライ麦畑でつかまえて』

hhttp://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1522329242/

23風吹けば名無し2018-03-29 23:12:08

アルジャーノンの翻訳て天才やない?

それとも原文もあんなかんじなん?

121風吹けば名無し2018-03-29 23:20:20



>>23

手記って形で知能表現するの天才やな

57風吹けば名無し2018-03-29 23:14:56

どんでん返しがあるおすすめ小説ネタバレ含まずに教えてくれんか

84風吹けば名無し2018-03-29 23:16:59

>>57

ハサミ男

62風吹けば名無し2018-03-29 23:15:18

なんかええサイバーパンク教えてくれ

できれば新しめのがええな

93風吹けば名無し2018-03-29 23:17:50

>>62

知ってるかもしれんが

飛浩隆の廃園の天使

津原泰水のバレエメカニック

78風吹けば名無し2018-03-29 23:16:43

今純文学カテゴリで日本で一番すごいの町田康や

是っ非読め



112風吹けば名無し2018-03-29 23:19:51

>>78

ワイは中村文則と星野智幸推すで

98風吹けば名無し2018-03-29 23:18:16

>>93

知ってる人はこの前居たわ

118風吹けば名無し2018-03-29 23:20:06

>>93

バレエメカニックは開始5分で読む本間違えたと思ったわ

109風吹けば名無し2018-03-29 23:19:33

お前ら電子書籍派?それとも紙派どっちや

133風吹けば名無し2018-03-29 23:21:03

>>109

紙やけどスペースがそろそろキツい

星新一全巻だけでカラーボックス余裕で一つパンパンですよ悪魔

170風吹けば名無し2018-03-29 23:23:58

>>112

「銃」

狂おしいほどすき

傑作すぎて嫌になるくらいすき

その後は全部くそ

156風吹けば名無し2018-03-29 23:22:41

>>118

あのホモ描写は冒頭だけで

あとはずっと電子の海に消えた娘とその父親の物語やで

切ない系サイバーパンクや

144風吹けば名無し2018-03-29 23:21:31

>>133

売っちゃえ

179風吹けば名無し2018-03-29 23:24:34

>>144

全部売っても1万円行くか行かないかと考えるとね・・・

154風吹けば名無し2018-03-29 23:22:34

古いが火星年代記って面白いんか?

165風吹けば名無し2018-03-29 23:23:28

>>154

ラストがええで

188風吹けば名無し2018-03-29 23:25:20

>>165

あんなん余韻でため息出るわ

187風吹けば名無し2018-03-29 23:25:17

>>170

なんでや!

掏摸ええやろ!

212風吹けば名無し2018-03-29 23:27:48

>>187

まあスリも読めるレベルではあったけど銃のときの衝撃とは比べものにならない

本当に銃の完成度高すぎて好きすぎてやばい

あれなんであんな小説書けたんだろ本当にすごい

頭おかしくなりそうなくらい傑作

237風吹けば名無し2018-03-29 23:29:26

>>212

銃の良さがわかるなら土の中の子どもとかも好きになりそうなもんやけどな

224風吹けば名無し2018-03-29 23:28:34

攻殻スレやないんか?

298風吹けば名無し2018-03-29 23:34:27

小学生の時一番読んだ小説、シャーロック・ホームズ、少年探偵団、あとひとつは?

307風吹けば名無し2018-03-29 23:35:04

>>298

デルトラクエスト

397風吹けば名無し2018-03-29 23:44:25

>>307

借りるけど読まないぞ

319風吹けば名無し2018-03-29 23:36:33

興味持った本はレビューとか見ずに読むことにしたわ

レビュー見ると斜に構えてまう

楽しく読み終えた後レビュー見ると酷評してる人とかいるし

321風吹けば名無し2018-03-29 23:36:51

すまん1984最後でビッグ・ブラザー終焉してたってマ?全然読み取れないんやが



334風吹けば名無し2018-03-29 23:37:38

>>321

最後の論文あるやん

あれが全部過去形で書かれてるやろ?

357風吹けば名無し2018-03-29 23:39:44

>>334

ニュースピークの諸原理と解説のとこか?

全部読んで満足したから飛ばしてたわ読んでみる

360風吹けば名無し2018-03-29 23:40:11

>>357

むしろ一番面白いところやぞ

364風吹けば名無し2018-03-29 23:40:27

1984を初めて読んだ時は中3でハッピーエンドで終わる物語しか知らんかったからこれは革命の物語なんやなと思って読んでたらあのラストだったからめっちゃ怖かったなぁ

377風吹けば名無し2018-03-29 23:41:30

>>364

むしろディストピア小説で体制崩壊オチの奴は邪道も邪道やと思ってるわ

華氏431度お前の事やぞ

380風吹けば名無し2018-03-29 23:41:33

>>364

あれをトランプ批判に利用するアメカスほんまクソ

むしろリベラル内での言論弾圧の方が近い気がするわ

440風吹けば名無し2018-03-29 23:47:45

>>156

全体的には良作だと記憶しているよ

>>377

431度で別の小説があるかと思ってググってしまったやんけ

395風吹けば名無し2018-03-29 23:44:02

>>380

1984は全体主義の極みやしな

トランプは一国主義で正反対や

そもそも持っとる奴らは買わんし、インテリぶりたいアホが買っとったんやろな

387風吹けば名無し2018-03-29 23:42:32

セルフディファレンスエンジン

399風吹けば名無し2018-03-29 23:44:36

>>387

円城塔、屍者の帝国を読んでから興味湧いて読んでみたけどワイには少しわからなかったわ

402風吹けば名無し2018-03-29 23:44:45

>>395

確かイギリスで一番読んだふりをしたことがある本やで

427風吹けば名無し2018-03-29 23:46:42

>>397

面白くなかったけどなぜか2まで読破したわ

オルとか言うチートモンスター

431風吹けば名無し2018-03-29 23:46:59

>>399

ワイもや 伊藤計劃の方が天才やなと思ってしまったわ

400風吹けば名無し2018-03-29 23:44:37

カラマーゾフって面白いんか?

437風吹けば名無し2018-03-29 23:47:24

>>400

クッソ面白い

ある程度聖書の知識あるとなお面白い

465風吹けば名無し2018-03-29 23:50:29

>>437

そもそも聖書って面白いんか?

信仰みたいのは何もないんやけど

448風吹けば名無し2018-03-29 23:48:09

>>440

451度やわクソボケが

453風吹けば名無し2018-03-29 23:48:53

黒澤明はドストエスキーとかのロシア文学大好きやったんよな

白痴とか映画化やってたし

486風吹けば名無し2018-03-29 23:52:21

>>453

黒澤は蜘蛛巣城と乱があるからシェイクスピアのイメージ強いな

特に乱は日本ではそうでもないけど海外では代表作の一つ扱いだし

526風吹けば名無し2018-03-29 23:55:51

>>465

創世記読んだけどそこそこ面白いぞ

502風吹けば名無し2018-03-29 23:53:34

>>486

乱はシェイクスピア原作の映像化の成功例としてよくあがってるわな

蜘蛛巣城も海外人気あるし

543風吹けば名無し2018-03-29 23:57:02

>>502

燃え盛る城から降りてくる大殿の最高

ラスト、クレしんでオマージュされてるよね

510風吹けば名無し2018-03-29 23:54:06

星を継ぐものとか面白かったんやけどSFでおすすめ教えてや

567風吹けば名無し2018-03-29 23:59:21

>>510

所有せざる人々

地球の長い午後

順列都市

653風吹けば名無し2018-03-30 00:05:19

>>510

国内やったら北野勇作をオススメしたい

かめくんとかどーなつとか

海外やったらソラリスと無敵(邦題は砂漠の惑星)

あとブラッドベリの短編集とか

542風吹けば名無し2018-03-29 23:56:56

>>526

ヤハウェとか言うサイコ殺人鬼のメサイアコンプレックス野郎を主役に置いてる時点で面白くならないわけがないんだよなぁ…

608風吹けば名無し2018-03-30 00:02:36

>>542

ヤハウェ

一神教の神ってこんな感じなんかって思ったんやが

橋爪大三郎の解説にGODとは論争しても良いっていうのがあって納得したわ

565風吹けば名無し2018-03-29 23:59:19

>>543

ここの場面まさに地獄絵図て感じでぐうすこ

けどここでピーク迎えた分その後の展開がちょいダレ気味や

546風吹けば名無し2018-03-29 23:57:35

タイトルだけならなんJ民に受けそうなのはリョサの世界終末戦争

タイトルから想像されるものとは全然違うけど中身も面白い

復刊してなかったら読むの大変そうだけど大きな図書館ならあるかな

559風吹けば名無し2018-03-29 23:58:32

>>546

リョサ面白いよな

楽園への道好きや

582風吹けば名無し2018-03-30 00:00:38

>>559

ラテンアメリカ文学自体はマイナーやが作家はビッグネーム多いよな

624風吹けば名無し2018-03-30 00:03:42

>>567

地球の長い午後は退屈やと思ったスマンな

他の人もサンキューやでメモ帳にコピっとくわ

620風吹けば名無し2018-03-30 00:03:35

>>582

他にオススメいるか?

マルケス・リョサ除くとボルヘスとプイグくらいしか読んだことないわ

643風吹けば名無し2018-03-30 00:04:51

>>620

ありきたりだがガルシアマルケスやな

長編より短編中編がおすすめ

631風吹けば名無し2018-03-30 00:04:03

ディックは有名なやつ3,4読んでまだ読む気するなら短編いくつか読むだけでええわ

あとほとんどどうしようもないゴミが多い自他共に認めるレベルの

647風吹けば名無し2018-03-30 00:05:07

>>631

短編無理やり長編に仕立て上げてるの嫌い

667風吹けば名無し2018-03-30 00:06:17

>>643

マルケスは文庫化されてないのが痛いんだよなあ

でもコレラ以外は読んだはず

673風吹けば名無し2018-03-30 00:06:43

>>647

羊とかパーマーエルドリッチもそうだろ

むしろその形式のほうがましなの多い

壺なおしとか空間亀裂とかひどすぎる

707風吹けば名無し2018-03-30 00:09:23

>>653

国内は星新一しか知らんかったわ読んでみるで

696風吹けば名無し2018-03-30 00:08:24

>>667

コレラの時代の愛は退屈なのになぜかスラスラ読めるから機会があればぜひに

711風吹けば名無し2018-03-30 00:09:29

>>673

そう言われればせやな

SF長編はストーリーが無茶苦茶でつまらんの多いわ

675風吹けば名無し2018-03-30 00:07:03

>>615

リチャード3世への風評被害を広げたシェイクスピアを許すな

691風吹けば名無し2018-03-30 00:07:59

日本の小説も海外の小説も最高や

願わくば原文で読めるようになりたい

704風吹けば名無し2018-03-30 00:09:02

>>691

カポーティ原文で読むと美しすぎて死にそうになるぞ

713風吹けば名無し2018-03-30 00:09:34

>>696

サンガツ

読んでみるわ

724風吹けば名無し2018-03-30 00:10:39

>>704

英語読めるんか?

729風吹けば名無し2018-03-30 00:11:10

>>707

藤井太洋のオービタルクラウドやジーンマッパーは読みやすくて面白いよ

749風吹けば名無し2018-03-30 00:12:51

>>711

その代表みたいなもんだよディックは

sF読みたいなら作家じゃなくてタイトルで追った方が絶対いい

有名どころほど冗談抜きでゴミ多い

741風吹けば名無し2018-03-30 00:12:07

>>724

まあ高校生レベルなら

一応映画見てても字幕と喋りのニュアンスのズレとか感じるくらいではある

725風吹けば名無し2018-03-30 00:10:39

シェルターに逃げ込んだけど一人ずつ殺されてって最後に生き残った奴の妄想オチの小説

なんて名前だっけ?

770風吹けば名無し2018-03-30 00:14:29

>>725

誰かヘルプンゴ…

751風吹けば名無し2018-03-30 00:13:10

>>729

藤井太洋天才すぎて草生えた

めちゃくちゃおもしろいよな

732風吹けば名無し2018-03-30 00:11:18

クノーでないのいっつも不思議なんだよな

地下鉄のザジってほんとすげえ小説なんやぞ

754風吹けば名無し2018-03-30 00:13:14

>>732

サジが将来教師になってガキを苛めたいみたいな事言ってたのはワロタあと登場人物みんなキチガイ

765風吹けば名無し2018-03-30 00:13:59

>>741

ええなぁワイも英語読めるようになりたいわねぇ

774風吹けば名無し2018-03-30 00:14:40

>>749

わかるわ

作品ほぼ読んだけどゴミばっかやもん

長編やと読む価値あるのは10冊くらいや

783風吹けば名無し2018-03-30 00:15:02

>>754

ザジはたぶんすべて創作のなかで一番畜生クソガキだとおもう

852風吹けば名無し2018-03-30 00:20:01

>>774

ハインラインとかもぶっちゃけそう

jpホーガンも巨人シリーズ最終作翻訳すらされてないレベルだし

もうそんなもんやわ ひとりにつき1,2作読めば十分

796風吹けば名無し2018-03-30 00:15:53

ロシア語ってトップレベルの難解言語やで

英語圏の人からしても日本人からしても

811風吹けば名無し2018-03-30 00:17:09

>>796

英語圏からしたらキリル文字をローマ字みたいに覚えるだけやからそこまで難しくないやろ

女性詞や中性詞とか覚えるのがクソ面倒ではあるが

797風吹けば名無し2018-03-30 00:15:59

タイトルが素敵な小説って枠?

なら他に何入るんやろ

818風吹けば名無し2018-03-30 00:17:26

>>797

夜は短し歩けよ乙女

天の光はすべて星

春にして君を離れ

831風吹けば名無し2018-03-30 00:18:41

>>818

こういうの引用したりされたりよな

小気味のいい言葉いうのはほんまええな

853風吹けば名無し2018-03-30 00:20:06

>>831

終わりなき夜に生まれつくはそのまま恩田陸がタイトルにしてて吹いた

870風吹けば名無し2018-03-30 00:21:12

>>852

そういう意味ではアシモフは優秀

ロボット三部作、帝国もの、ファウンデーション

どれも水準以上に仕上げてきてる

864風吹けば名無し2018-03-30 00:20:48

>>853

結構そのまんまもらってる作品を見かけるんやけど大丈夫なんかね

935風吹けば名無し2018-03-30 00:26:06

>>864

タイトルには著作権ないんやで

873風吹けば名無し2018-03-30 00:21:24

ワイ、プーシキン短編の綺麗さを勧めたい

879風吹けば名無し2018-03-30 00:21:55

>>873

なんてやつや?

原文?

904風吹けば名無し2018-03-30 00:24:00

>>879

翻訳もええが原文はロシア人が大好きになるくらい更に綺麗

881風吹けば名無し2018-03-30 00:22:01

春樹はカポーティーの短編やカーヴァー全翻訳

バッドビューティフル発掘とか翻訳関係の仕事が本当に素晴らしい

893風吹けば名無し2018-03-30 00:23:08

>>881

アンダーグラウンドも心に響くものがあったわ

894風吹けば名無し2018-03-30 00:23:15

>>881

ティム・オブライエンとかジョン・アーヴィングも村上春樹翻訳せんかったらここまで日本で読まれんかったんやないか?

887風吹けば名無し2018-03-30 00:22:34

>>846

せやね

夜はやさしの解説読んだらフィッツジェラルド大好き感出しすぎててビビったわ

948風吹けば名無し2018-03-30 00:27:07

>>893

最高傑作といっても過言ではない仕事やな

>>894

ティムオブライエンもええな

アーヴィングほどの作家をなかなか翻訳家が手をつけなかったのはびっくりや

ちなみにアーヴィングに最近のオブライエンの作品はちょっとねえ…みたいなこと言ったら

ブルシット!ってキレられたってグチグチエッセイでかいてたわ

895風吹けば名無し2018-03-30 00:23:20

デミアン

異邦人

これ好きなんやがおすすめないやろか?

950風吹けば名無し2018-03-30 00:27:17

>>895

両方共すこなワイがすこな小説勧めるで

「イワン・デニーソヴィチの一日」や

900風吹けば名無し2018-03-30 00:23:33

おすすめの短編集ある?

903風吹けば名無し2018-03-30 00:23:57

>>900

モーム

912風吹けば名無し2018-03-30 00:24:32

>>904

はぇーロシア語習得したいやねえ

日本語でも綺麗な文章ってあるもんなあ

なんなんやろなあの感覚

939風吹けば名無し2018-03-30 00:26:27

>>912

プーシキンはロシア語取得にもええよ

短いしおもろい

翻訳されたスペードの女王初めて読んだときハマった

945風吹けば名無し2018-03-30 00:26:52

>>935

これ初知りやわ

一節をパクるのはあかんのか?

965風吹けば名無し2018-03-30 00:28:34

>>948

アーヴィングも偏屈ものやからな

966風吹けば名無し2018-03-30 00:28:42

>>950

読んでみるンゴ

958風吹けば名無し2018-03-30 00:28:03

>>951

脂肪のかたまりとかいうインパクト最強クラスのタイトルすこ

984風吹けば名無し2018-03-30 00:30:10

>>966

翻訳は新潮社のほうがええで

993風吹けば名無し2018-03-30 00:30:45

>>984

サンガツ