RedHatEnterpriseLinuxスレッドpart27

1login:Penguin2010-11-22 21:37:21

■レッドハット株式会社(国内) hhttp://www.jp.redhat.com/

■Red Hat, Inc.(米国本社) hhttp://www.redhat.com/

Red Hat Linuxは、RHEL(Red Hat Enterprise Linux)へ移行しました。

RHELは Red Hatの名を冠する有償のディストリビューションです。

RHELは Fedora Coreをベースに開発されています。

前スレッド

Red Hat Enterprise Linux スレッド part 26

hhttp://hibari.2ch.net/test/read.cgi/linux/1221867515/

■関連スレッド・リンク等は(あれば)>>2-5 あたり。

2login:Penguin2010-11-22 21:38:04

価格

価格は RHEL 6 が 96,800円から(1年間サポート、2CPUソケットまで、1本体+1仮想OS)

※ ゲストOS数によって種々の価格帯

※ PCサーバを購入する場合はバンドルで購入しないと保守問い合わせ時に切られることあり

関連リンク

■ 公式ドキュメント

hhttp://docs.redhat.com/docs/en-US/Red_Hat_Enterprise_Linux/index.html

■ Red Hat Network

hhttp://rhn.redhat.com

■ EPEL (Extra Packages for Enterprise Linux)

hhttp://fedoraproject.org/wiki/EPEL

10login:Penguin2010-11-27 06:30:59



期限の切れたサブスクリプションをrhnで削除して、

新規でサブスクリプション使うってできる?

古い記憶で、rhnから削除したり登録したりしていたけど、

キーコードってどのタイミングで入れたっけ?GUIのインスコ画面?

それともCUIのRHN設定画面か、コンソール?

11login:Penguin2010-11-27 09:45:35

>>10

昔同様と思われる事態で、

1. Web で rhn に入って、キーコードを紐付けたいマシンを削除、

2. その後、当該マシンで rhn_register -configure 実行で

rhn のアカウント、パスワード、キーコードを入力、

でいけたよ。

12login:Penguin2010-11-29 15:10:07

>>11

レスサンクスです。

あ、懐かしい、なんとかregistかなとは思っていたけど、

それで新規サブスクリプションができました?



13login:Penguin2010-11-29 20:33:41

>>12

入れたキーコード(サブスクリプション)がその場で有効になって

その瞬間から1年有効になったよ。

rhn のアカウントは同じものだったけど、たぶん別アカウントでも

いけると思う。

15login:Penguin2010-11-29 22:04:39

>>13

今、rhnのシステム一覧を見ていて、有効が1個、期限切れが2個あるんだけど、

昔出来たような気がするシステムの削除が無い・・・orz

一覧から消すときってどうするかご存じですか?

で、コマンドプロンプトからはキーコード入れるだけの画面なので、

特に削除するような画面じゃないし。

ってことは、そのまま新しいキーコード入れればいいのかな。

アカウントは同じものを使います。

18132010-12-01 20:59:14

>>15

削除自体は

1. rhn にログイン、

2. [System Name] から消すサーバをクリック、

3. サーバの詳細画面が表示されるので「右上の」 [delete system] をクリック。

でいけないかな?

同じアカウントでやるなら削除せずに、

hhttps://www.redhat.com/wapps/sso/login.htm

で rhn アカウントにサブスクリプションをぶら下げればOK。

勝手に期限切れのマシンのどれかに紐付くんじゃないかなぁ。 うろ覚えで不明。

紐付けが気に入らなかったら上の 3. の画面で [Alter Channel Subscriptions]

リンクの先で修正できそうなふいんき。

不確かな情報ばっかりですまん。



16login:Penguin2010-11-30 14:36:04

SambaでファイルサーバーにしているRHELにログインできなくなりました。

本体を起動してGUIのログイン画面に切替る前の、コンソールログインの

タイミングで止まってしまいます。ためしにrootでログインしてみると

パスワードを入力したところで固まります。

telnetもsshも全てパスワード入力後に固まって戻ってこなくなります。

Sambaは生きているようで普通にWinから見えてR/Wとも問題ないのですが

何が原因でしょうか…singleでは起動してくるのですが、問題判別する

だけのスキルがなく困っています。

何かアドバイスがあれば頂けないでしょうか。お願いします。

サーバー機:IBM x346 RHEL AS 3.6 です。

17login:Penguin2010-11-30 16:15:17

wsでネットサーバ立てている人っているんでしょうか?

esとの差がいまいちわからなくて・・(sambaの有無?)

wsとesの差で何ですか?

19login:Penguin2010-12-01 21:13:00

>>16

シングルユーザーモードで起動したときディスクの使用量どうだった?

/tmp だか /var だかの空きがない時にそんな状態になった経験があるわ。

そうじゃないならわからん。

>>17

WS/Desktop は FTP サーバとか色々入ってない。

WS でサーバ立ててる人もいるが、あんまりいない。

普通 RHEL 買うようなのって、メーカー製のハード買うでしょ?

バンドルできない/保守対象外になるOS買わないと思う。

>>2 にも書いたが、一緒に買わないと場合によってメーカの保守が相手して

くれないんだわ。

RHEL 6 では WS の系譜は Desktop とその上の Workstation の2つに

分かれたみたいだね。 いまいち違い(というか Workstation を誰に売ろう

としているか)が見えないが誰か教えて。

20152010-12-02 17:39:42

>>18

うわぁ、今、見つけた。

こんなところにシステムの削除があったとは orz

とりあえず、1つ生き残っているので、これをすげ替えて、アップデートしました。

同じアカウントで使用します。

>>19

WS/ESですが、パッケージリストの比較とか5の時あったような・・・。

FTPサーバも無いのか・・。fedora12から必要なもの取ってきて、updateは手動ということならいけそうですが、

とりあえず自分に必要なサーバプログラムがあるか確認したいところかな。



33162010-12-13 14:20:45

>>19

返答が遅くなりました。すいません。返答ありがとうございます。

私も空き容量不足が原因かと思ったのですが、特に不足はなく十分に

空きがありました。

どうもログイン全てがNGのようで、一般ユーザーのログインもダメでした。

パスワード関連のファイル損傷?かとも思えるのですが、Redhat自体に

弱く原因究明できず困ってます。

どなたか解決の糸口だけでもご存知ありませんか?



23login:Penguin2010-12-10 10:49:29

脆弱性調査してもらってPHPのバージョンが低いので5.2.14以上に上げろって言われたんですが

Redhatを使っているのに公式のパッケージから外れるのはどうかと思っています。

どこかのサイトで上位バージョンでfixされた脆弱性をRedhatが独自でパッチを出していると聞きましたが

その根拠となる資料はありませんか?



24login:Penguin2010-12-10 10:55:12

>>23

その脆弱性調査したレベルの低い会社を晒せ!



34login:Penguin2010-12-13 14:35:42

>>33

samba とLinux はパスワード別だよ

samba ので入ろうとしてない?

後は手っ取り早くsingle で上げてpasswd 書き換えてみるとか

35login:Penguin2010-12-13 14:42:19

>>33

/etc/passwd, shadow は無事かな?

ログインシェルを別な物に変えてみるとか

61login:Penguin2011-02-18 06:17:57

LANGでSJIS指定してる人いる?

OracleでSJIS使うから、OSのほうでも合わせないと

x落としてる時は文字コードを端末ごとに変えるってことができないからどうにもなんない。

でも文字コードに起因する障害に関してはRedhatのサポート受けられないって書いてあるのが気になる。

う〜ん。

62login:Penguin2011-02-18 10:31:48

>>61

> x落としてる時は文字コードを端末ごとに変えるってことができない

どういう意味?

63login:Penguin2011-02-18 11:21:47

>>62

X立ち上げてると、右クリック→Terminal(端末)で端末起動して

上のメニューにあるエンコード?のところから、文字コード指定できるじゃん。

X落としてるとできないよね?

実はできたりする?

64login:Penguin2011-02-18 11:33:21

>>63

ん?

環境変数 LANG の話じゃなく

日本語が表示できない、って話?

なら↓。

hhttp://www12.atwiki.jp/linux2ch/pages/124.html#id_72daef14

65login:Penguin2011-02-18 11:51:56

>>64

なんということでしょう。

あとで試してみます。

ありがとう。



66login:Penguin2011-02-18 17:19:47

>>65

俺はscreen で文字コードをショートカット登録してる

環境関係なくutf8/eucjp/sjis をワンタッチ切り替え

あ,コンソールなら>>64の様にfbterm とかも使う

85login:Penguin2011-02-22 15:07:53

必要なら X を上げればいい。

必要ないなら X は上げない方がいい。

それだけっしょ。

87login:Penguin2011-02-22 15:24:28

>>86

いろいろ方法はあるじゃん。

111login:Penguin2011-03-03 13:13:49

デフォのリポジトリ以外にリポジトリ指定してパッケージインストールすることってありますか?

また、ソースから手動でインストールすることはありますか?

どっかのスレで、「勝手にいろんなパッケージ入れて管理不可能になってるサーバーを見かける」

みたいな書き込みがあったんで、気になりました。

oracleはメディアからインストールしますが

httpd(apache)やtomcatなどはリポジトリから持ってきてます。

まだ経験は浅いですが、サーバー用途であれば標準のリポジトリで困ったことがないので気になりました。

112login:Penguin2011-03-03 13:23:30

>>111

> デフォのリポジトリ以外にリポジトリ指定してパッケージインストールすることってありますか?

おれはしないな。

そこがいつまであるのかわからんし。

> また、ソースから手動でインストールすることはありますか?

おれはあるよ。

113login:Penguin2011-03-03 13:25:25

>>112

外部のリポジトリから入れたのは全部サポート対象外でしょうから、あんまり気は進みませんよね。

おっしゃるとおり、そのリポジトリが急になくなるかもしれませんし。

ちなみにソースから入れたのはどんなソフトですか?

114login:Penguin2011-03-03 13:28:15

>>113

アプリのバージョン指定があった場合とか。

115login:Penguin2011-03-03 13:34:43

>>114

バージョンの指定かぁ。

たぶんJavaとかその辺だと思いますが、プロジェクト主体で決めたバージョンを指定して入れるのは

あんまり好きになれないんですよね。

確かに開発するために、バージョンはコレ!って決める必要がありますが

脆弱性が云々でバージョンアップを迫られることもありますし

どうせならレッドハットが認めてるバージョンのJavaを入れておいて

そのバージョンで開発するのがいいんじゃないかなぁと。

的外れな事言ってたらすみません。

お客さんからの要望ってこともありますしね。



118login:Penguin2011-03-04 09:59:16

>>115

この環境以外ではテストしてないから動作を保証できないって意味なのに何いってんのこのバカ

134login:Penguin2011-04-20 18:41:23

cpio がどう便利なのかよく分らないんですがこれはなにが便利なんでしょうか?

rpm2cpioぐらいしか使い道を知らないんですが・・

140login:Penguin2011-04-21 18:38:13

>>134

solaris で OS 添付の tar にバグがあるから rpm で tar を嫌っただけかもね。

(tar 形式で出力するオプション付ければいいじゃんと言われると元も子もないが)

特定のファイルだけアーカイブするには便利だと思うよ。

find . -name ‘*.20110421’ | sed -e p -e ‘s/[.]20110421//’ | cpio -o > a.cpio

って実行すると 拡張子が 20110421 のファイルとそのファイルの拡張子を取った

ファイルだけ探してアーカイブできる。

158login:Penguin2011-07-23 03:58:18

>>134

以前の tar は、

アーカイブ対象をファイルリストにして食わせる事が出来なかったのと、

ディレクトリのアーカイブが出来なかった。

それで cpio の ustar フォーマットを使ってバックアップを取っていた。

しかし ustar にもバグが…

1591582011-07-23 04:29:02

>>158 の ustar のバグはタイムスタンプのバグだったんだけど

2006 年頃に修正されたみたいですね。

180login:Penguin2012-02-09 19:37:26

RHEL6.2でのbondingについての質問です。

eth0とeth1でbond0を構成するように設定しました。

まだeth0とeth1にLANケーブルを接続していない状態で、

# ifconfig bond0 を見てみると、

UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  と表示されていました。

レイヤ2レベルで接続できていないとRUNNINGは表示されないと思っています。

以前確認した時のログでは、RUNNINGはありませんでした。

何が問題なのでしょうか?

181login:Penguin2012-02-09 20:21:47

>>180

ifconfig の RUNNING の表示でリンク状態をみるのではなく

/proc/net/bonding/bond0 の内容からリンク状態を確認すれば良いんじゃないかな。

RUNNING の意味を man などで発見できなかったので Linux での正確な

意味は解らないけど、「インターフェイスとして認識している状態(ifconfig -a ででてくる

でてこないと何が違うのだろう…)」らしいのでリンクアップの状態と直結して考えて

良いとは言えないと思う。

182login:Penguin2012-02-09 21:56:00

>>180

hhttp://linuxjm.sourceforge.jp/html/LDP_man-pages/man7/netdevice.7.html

> IFF_RUNNING リソースが割り当て済み。

hhttp://www.mjmwired.net/kernel/Documentation/networking/operstates.txt

> ifinfomsg::if_flags & IFF_RUNNING:

> Interface is in RFC2863 operational state UP or UNKNOWN. This is for

> backward compatibility, routing daemons, dhcp clients can use this

> flag to determine whether they should use the interface.

183login:Penguin2012-02-11 12:32:41

>>181

確かに/proc/net/bonding/bond0やip addr showでみると(当たり前ですが)落ちているので

問題ないとは思うのですが、検証時は確かに表示されていなかったので気持ち悪いですね。

>>182

DHCPやルーティングに関係しているのでしょうか?

検証時との違いといえば、接続先を別の網に変えただけで・・ ん〜その先にある

ルータ等との関係があるのかも知れないですね。 ちょっとtcpdumpで様子を見てみます。

184login:Penguin2012-02-11 13:39:59

>>183

> DHCPやルーティングに関係しているのでしょうか?

まったくない

200login:Penguin2012-05-31 14:02:42

RHEL5.4にCentOS5.4のパッケージをインストール可能?

202login:Penguin2012-05-31 20:01:45

>>200

普通動作するけど Red Hat の SRPM を持ってきて rpmbuild して入れる

ほうが望ましいかな、気持ちだけだけど。

201login:Penguin2012-05-31 14:24:10

たぶんできそうな気はするけど、

動作保証は誰もしてくれない。

2052002012-06-05 16:38:44

>>201-204

ありがとうございます

redhatのDVDが会社の押入れから出てきたので

cantosのはインストールせずにすみました



203login:Penguin2012-05-31 21:32:10

>>200

>>202 に一票

206login:Penguin2012-06-05 19:06:58

>>205

RHEL のパッケージが入手できないから CentOS のを入れる、ってことだったのか?

RHN から落とせばいいじゃん。

229login:Penguin2012-08-25 11:37:53

Red Hat Enterprise Linux Serverは開発用に無料で

ダウンロードすることは可能ですか?

230login:Penguin2012-08-25 12:05:01

>>229

hhttp://jp.redhat.com/products/enterprise-linux/server/download.html

231login:Penguin2012-08-25 12:14:39

>>230

ありがとうございます。

30日以上は買うしかないでしょうか?



234login:Penguin2012-08-25 15:24:11

>>231

RHN 使わないなら使い続けられるんじゃね。

235login:Penguin2012-08-25 23:17:40

>>234

そうなんですか?

それならいいかな・・・

236login:Penguin2012-08-26 00:04:55

>>234

構造上使えるだけで、使用許諾的にはNGでは?

全部が全部 GPL なソフトウェアやデータならOKなんだけど、そうじゃないから

互換ディストリが存在するわけで。

247login:Penguin2013-01-10 00:58:32

hhttps://access.redhat.com/knowledge/docs/en-US/Red_Hat_Enterprise_Linux/5/html-single/5.9_Release_Notes/index.html

RHEL5.9リリース

248login:Penguin2013-01-15 15:02:59

6.3 のmysqlってバージョンいくつなの?

ググっても出てこない

249login:Penguin2013-01-15 15:34:23

>>248

hhttp://ftp.redhat.com/pub/redhat/linux/enterprise/6Server/en/os/SRPMS/

にある

mysql-5.1.47-4.el6.src.rpm

のことかな?

250login:Penguin2013-01-15 15:36:07

>>249

ああ、

mysql-5.1.47-4.el6.src.rpm

mysql-5.1.52-1.el6_0.1.src.rpm

mysql-5.1.61-1.el6_2.1.src.rpm

mysql-5.1.61-4.el6.src.rpm

mysql-5.1.66-1.el6_3.src.rpm

mysql-5.1.66-2.el6_3.src.rpm

と、いくつかあったけど、違ったらごめんなさい



251login:Penguin2013-01-15 18:48:44

>>250

ありがとうございます

MySQL の 5.x の x ってなんだったかなー

と思ってたので助かりました



259login:Penguin2013-03-19 22:47:27

初心者ですいません。

いままで、Windowsしか使ったことがなく、来月から就職することになった会社でLinuxも使うとのことなので、

初Linuxと言うことで、初心者にやさしいUbuntuでLinuxに慣れようかと思っていたのですが、

会社で使うのはRed Hatらしいのです。

UbuntuとRed Hatでは結構違うものなのでしょうか?

入社後に研修があるとのことですが、このままUbuntuで慣れるより、Red Hatを入れ直した方が良いのでしょうか?

アドバイスお願いします。

260login:Penguin2013-03-19 22:49:14

>>259

けっこう違うよ。

練習なら CentOS とか SL の方がいい。

でもまぁ、いろんな環境に触っとくのは

長い目で見ると無駄にならないと思うよ。



2642592013-03-19 23:00:33

>>260,261

やっぱり違うんですね。

Red Hatと似たCentOSか、Fedoraで慣れたほうがよさそうですね

慣れて余裕ができたらUbuntuなど他も触ってみます。

ただ、UbuntuもWindows7にwubiで入れたので…インストールができるかどうか…

ありがとうございました。



265login:Penguin2013-03-19 23:54:11

仕事でRHEL使うならCentOSかScientific Linux(SL)使っとけ

そういう学習用途にFedoraはイラネ

>>262

シッタカ乙



266login:Penguin2013-03-20 00:09:50

RedHatが他と異質だってことも分からん厨房しか居ないのかよw

お前ら総じてバカですね。

268login:Penguin2013-03-20 09:14:28

>>266

具体的に。

279login:Penguin

削除可能ならご自身の判断ですよ

288login:Penguin2013-12-03 21:47:20

RHEL7って、本当に今年出るのかな。

290login:Penguin2013-12-10 19:42:39

>>288

来年だってさw

291login:Penguin2013-12-10 19:50:21

>>290

ソース

292login:Penguin2013-12-11 01:13:48

>>291

hhttp://thinkit.co.jp/story/2013/12/09/4718/page/0/1

・2014年

・Fedora19ベース

・kernel 3.10

・デフォxfs、ext4/btrfsもサポート

・pNFSフルサポート

・systemd

・64bit版のみ

325login:Penguin2014-07-29 21:10:46

使用メモリ見る時のfreeコマンドって信用できる?

326login:Penguin2014-07-29 22:07:22

>>325

buffers/cache の読み方が理解できていないせいで、メモリが異様に不足しているように勘違い

しているとか、メモリが空いているのにスワップが若干利用されているのが解せない人?

346login:Penguin2015-12-03 08:19:36

シリアルだったら「ttyS1」と書いてくれよ

大文字小文字変えちゃいかん

347login:Penguin2015-12-04 08:14:34

>>346

ほんとそれ



372login:Penguin2017-10-09 18:59:34

初心者スレに質問してましたがこちらにも相談いたします

RedHatEnterprise Linux7でサーバーを構築しているのですが

とある事情でjavaを元から入っているopenjdkをアンインストールし、jreをインストールしました

そうしましたらパッケージの起動ファイル(systemd配下のです)が動かなくなりました

javaライブラリとJAVA_HOMEの環境変数は/etc/profileに記載済みです

他に何か足りない設定がありましたら教えてください



373login:Penguin2017-10-09 21:24:04

>>372

アンインストールし過ぎてヘタこいたんだな。

openjdk や依存関係でアンインストールしたパッケージを再度インストール(共存状態にする)、

その後 /usr/bin/java などのシンボリックリンクを Oracle jre に向けなおし(可能そうだったら

alternative コマンドで処理)。

374login:Penguin2017-10-11 22:16:18

>>373

ありがとうございました

言われたとおりにしましたら、起動できました





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする