次世代量子コンピュータが届いてまずすること

1まちがって名前消しちゃいました。2007-11-22 13:26:07

地球シミュレータの512万倍の計算能力

60まちがって名前消しちゃいました。2008-03-14 09:29:47

>>1

>地球シミュレータの512万倍の計算能力

古典的コンピュータの歴史からすれば半世紀もあれば追い抜くじゃん。

まあ空論なモデルじゃ評価しようがないけどな。

67まちがって名前消しちゃいました。2008-04-24 22:04:50



>>1

エロゲだろ。

129まちがって名前消しちゃいました。2011-08-17 12:10:12

>>1

hhttp://unkar.org/r/news/1313541070

これが現実

27まちがって名前消しちゃいました。2007-11-24 05:05:20

今の暗号化の殆どが、因数分解の応用だから、量子コンピュータの場合、

解読を比例的に計算することが可能な故に数百桁でも数秒から数十秒で終わるとか。

ちなみにコレを今のPCでやると1年とか10年とか。

28まちがって名前消しちゃいました。2007-11-24 06:33:28

大雑把に・・だけど。

俺も理解はできんがこんなもんだと思ってる。

現在のコンピュータの方式は0か1という数字を使う。

10進数の0〜5を表そうと思えばCPUの内部で0、1、10、11 101 110という風に5回計算され表される。

でも量子コンピュータでは量子の数=存在する整数nとして

量子力学の性質上0と1の性質を兼ね合わせているので2倍される。

2n(2n-1)(2nー2)・・・・(2nー(2nー1))程の数を表すことができる。

量子たったの5個で10x9x8x7・・・x1=3 628 800とか言うアホみたいな組み合わせ数が存在する。のでその数まで数え上げることができる。

もう数え上げもアホらしいが、0〜5を数え上げるのに必要な計算は1回0 1 2 3 4 5.ハイ終わり。

この量子が10個、15個とかに増えるとその分計算できるスペックがあがるわけだ。

現在のコンピュータは毎秒2ギガとか3ギガつまり2 000 000 000〜3 000 000 000回上記の観測をしてるからソコソコ速いの。

この時点でも十分天文学的単位なのに

量子世界では、本物の一瞬。観測した瞬間。単位で数えるのがバカらしい時間なわけだから速いべくして速いんだとしか言いようが無い・・。

ま、こんな技術なんとなく理論で判ってても実用化なんて50年は無理なんじゃねぇの?



29まちがって名前消しちゃいました。2007-11-24 06:46:21

>>28

ほれ、試作機だが、多分3年〜10年以内に実用化されるよ

カナダのD-WAVE社というところが有るがこの会社、今100億近い金がこの会社に集まってる、相当期待されてるね。

hhttp://www.gizmodo.jp/2007/02/dwave_1.html

hhttp://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20360784-2,00.htm

その機体は16キュービットの機体だが、今度2008年に1000キュービット

hhttp://www.nikkeibp.co.jp/news/manu07q1/528821/

量子コンピュータの分野は、今文字通り「急激」に発展しつつある、数年後から〜10年後には今では想像も出来ない世界が広がってるかもね

30まちがって名前消しちゃいました。2007-11-24 07:53:00

>>29

いや、その辺の記事は知ってんだ。ただ実用となると?な部分が多すぎてどうもねぇ・・・。

海外ビジネスお得意の大風呂敷にしか聞こえなくてさ。

数年前に話聞いたときはスゲー量子スゲーとか思ったもんだが、数年後に実物ができるとはおもわなんだ。

来年度に量子コンピュータオンラインサービス始めるくらいなら、公開実験くらいしてくれてもいいのにな〜w

41まちがって名前消しちゃいました。2007-11-27 04:51:34

量子コンピューティングと既存のシステムでは全く次元が違う。

43まちがって名前消しちゃいました。2007-11-27 08:06:51

>>41

ノイマン型との根本的な違いとかは言わないでねw

51まちがって名前消しちゃいました。2008-02-01 22:40:44

量子コンピュータでは逆算固定で物質の錬金術とか、簡単にできます

ビックバンとかも計算すれば可能です。ブラックホールも作り放題

こんな画期的な量子コンピュータを作れたら神でさえ作れますよ

52まちがって名前消しちゃいました。2008-02-23 01:55:14

>>51

未来を計算して、それが現実になる、すげー技術だな

71まちがって名前消しちゃいました。2008-05-09 17:35:15

>>51

サイバスターのラプラスコンピューターを思い出した

64まちがって名前消しちゃいました。2008-04-21 11:34:47

>>52

無限にあるだろう全てのファクターを入力するのが人間である以上無理な話ではあるがなw

83まちがって名前消しちゃいました。2008-09-12 23:29:53

>>64 マックスファクターが何とかしてくれる

65まちがって名前消しちゃいました。2008-04-22 19:05:27

そんな高速なパソコンでやることは結局2ちゃんとエロゲ

69まちがって名前消しちゃいました。2008-04-30 00:45:43

Folding@homeとか一瞬で終わりそうだな

75まちがって名前消しちゃいました。2008-06-22 23:20:04

>>69

ネットワークでのデータ転送がボトルネックになるから、

一瞬では終わらないお。

89まちがって名前消しちゃいました。2009-03-18 21:27:38

量子コンピュータのエロゲなら、量子幼女テレポーテーション実体化できますか?

90まちがって名前消しちゃいました。2009-04-03 01:12:36

>>89

例えるなら・・・

・何でも良いから、光より速く物を動かしたい。

・理論上では、決して壊れず、決して曲がらない棒があり、

さらに月に届くほどの長さで、その棒の根元を支点にて、

ブンブン振ります事が出来れば、棒の先端は光の速さを超えられる。

・実際はそこまでの強度を持つ物質は存在しないし、

それだけの長さを持つ棒を作る技術は無いし、

ブンブン振り回すだけのエネルギーを発生させる事も出来ない。←今ココ

94まちがって名前消しちゃいました。2009-04-13 10:51:03

>>90

俺涙目ww

97まちがって名前消しちゃいました。2009-04-18 19:19:24

量子コンピュータが「使える」ようになったとして、政府は公表を禁止するだろなぁ

んで長い間待ってようやく一般人もお目にかかることができると

もしかしてもうできてんじゃないの

98まちがって名前消しちゃいました。2009-04-18 21:13:33

>>97

企業がすぐフルスペックのものださないんじゃないか?

コストをできるだけ抑えたものを売って儲けが出てきたらすこしずつ性能アップまたは値下げ

競合他社がそれに気づいた上で同等商品を出せるようになったらパイオニアは崩れる

110まちがって名前消しちゃいました。2010-12-28 04:52:38

おいおいww

手に入れた暁には、、、まずクソ重いvistaの起動だろwwww

124まちがって名前消しちゃいました。2011-08-01 14:44:22

10の226乗っていうと全宇宙分にも匹敵するデータ量ですね…

1億年かかっても㍉

仮に解析できたとしても、全宇宙分の解析ファイルを保存するCドライブを作ることができない。。

よって、保存できないってことは最初っから解析していない事と同義なので…

131まちがって名前消しちゃいました。2011-08-21 01:35:59

>>124

なんでwindows前提なの?

132まちがって名前消しちゃいました。2011-08-22 03:42:22

>>131

主流だから、激しくマイナーなものをどうやっても仲間にしたいとか

世界に1台しかない高性能を仲間にしたいとか思い込みだから

そもそもCドライブという考え方はWindows以外にも多数あるから。

OS/2 WarpとかCP/Mとか

134まちがって名前消しちゃいました。2011-08-23 14:23:43

量子コンピューターができたとしても、情報の入力をするのは結局人間だからな

天気予報とか入力だけでめっちゃ時間かかりそう

でも入力さえできれば短時間で原子レベルでのシュミもできるんやろ?

・・・ゴクリ

154まちがって名前消しちゃいました。

人を遥かに超える人工知能の作成



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする