【映画】宮崎駿監督の新作『君たちはどう生きるか』は冒険活劇ファンタジー!

1湛然 ★2017-11-30 13:48:05

2017年11月30日 13時00分

宮崎駿監督の新作『君たちはどう生きるか』は冒険活劇ファンタジー!

宮崎駿監督の新作長編アニメーション映画『君たちはどう生きるか』は冒険活劇ファンタジーであることが明らかになった。スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが28日付の書面で発表した。

タイトルを、1937年に吉野源三郎が発表した名著から取ったということくらいしかわかっていなかった本作。

鈴木プロデューサーは「内容は、タイトルとは随分と印象が違う。大ファンタジーだ。内容を読んで、ぼくには宮さんが引退を撤回する理由がよくわかった。

『風立ちぬ』では終われない。宮さんの面目躍如は、やはり“冒険活劇ファンタジー”だった」と宮崎監督が用意した20分の絵コンテが繰り広げる世界に夢中になったと明かす。

『風立ちぬ』(2013)をもって宮崎監督が長編アニメーションからの引退を表明したため、ジブリは制作部門を解散していたが、「そうと決まったら、ジブリを閉じる準備などしていられない。

ぼくは、ジブリの構造改革に手をつけた」と鈴木プロデューサー。再始動したジブリでは現在、長編を2本同時に手掛けており、1本は前述の宮崎監督による手描きアニメ『君たちはどう生きるか』で、もう1本は宮崎監督の息子で『コクリコ坂から』の宮崎吾朗監督のCG作品。

さらに、宮崎監督と話してその次も企画中だといい、鈴木プロデューサーは「ジブリは映画を作り続ける。それがジブリの本道だ。やり続けるしかない。ダメになるその日まで。ぼくは、そう覚悟した」と再始動の意気込みをつづった。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)

hhttps://www.cinematoday.jp/news/N0096544



352名無しさん@恐縮です2017-11-30 16:32:32

>>1

共産党員の書いた本が原作とか、気持ち悪杉だから。アカサポ

418名無しさん@恐縮です2017-11-30 17:47:36



>>1

まぁ、いざとなりゃナウシカとラピュタの続編やれば大ヒット間違いなしだからな

金に困ったらそれやりゃいいし



502名無しさん@恐縮です2017-11-30 20:41:21

>>1

※(ロリータ)冒険活劇ファンタジー

545名無しさん@恐縮です2017-11-30 23:21:41

>>1

>鈴木プロデューサーは「ジブリは映画を作り続ける。それがジブリの本道だ。

だったらアニメーターをクビにしなきゃ良かったのにね。

653名無しさん@恐縮です2017-12-01 09:56:17

>>1

ジブリになってからそういう冒険活劇はほとんどやってないからな

3名無しさん@恐縮です2017-11-30 13:48:51

声優何とかしてくれ

347名無しさん@恐縮です2017-11-30 16:30:45

>>3

これいつも感じるわ

アニメなんだから有名なだけの芸NO人使わないで声優使えっての

10名無しさん@恐縮です2017-11-30 13:50:57

まあ、元ジブリを唯一の売りにしていたメアリが不発もいいとこだったからなw

171名無しさん@恐縮です2017-11-30 14:59:55

>>10

結局作る人達が全員ジブリでも

ジブリの看板でやらないと人入らないことが

はっきりしちゃったからなw

メアリ作った新会社のポノックはどうなるんだろ?

1作で終了か?全員ジブリに出戻りなのかね

狼ジジイの駿に振り回されて大変だなw

390名無しさん@恐縮です2017-11-30 17:06:51

>>10

悲しいよな

マーニーやアリエッティがそこそこヒットしたのは

作品そのものの出来じゃなくてジブリブランドのおかげってことが

はっきりしちゃったわけだからな

13名無しさん@恐縮です2017-11-30 13:51:46

同名の本がめっちゃ売れてるけど

別物か?w

207名無しさん@恐縮です2017-11-30 15:10:57

>>13

本屋的にヤバイな。

14名無しさん@恐縮です2017-11-30 13:51:53

どうせファンタジーという皮を被った説教物語だろ

そういうのが嫌なんだよ

119名無し募集中。。。2017-11-30 14:40:48

>>14

だまれよネトウヨ

お前は見なきゃいいんだよゴミ

お前のための映画じゃないんだよ(笑)



88名無しさん@恐縮です2017-11-30 14:28:41

「の」が入ってないからボツ

「君たちはどう生きるかの」にしろ



662名無しさん@恐縮です2017-12-01 10:46:24

>>88

君のたちはどう生きるか

91名無しさん@恐縮です2017-11-30 14:29:59

ファンタジーなら期待

風立ちぬは唯一観なかったわ

96名無しさん@恐縮です2017-11-30 14:31:42

>>91

期待してたハウルがアレだったからな〜

109名無しさん@恐縮です2017-11-30 14:36:23

ダメじゃんタイトルからして年寄りの説教臭すごいじゃん

絶対道徳的なアニメになりそうでだるい

>>96

ハウルはカルシファーの半熟目玉焼きとジュワジュワベーコンだけは見る価値あるよ

159名無しさん@恐縮です2017-11-30 14:53:38

宮さんの頼みならって受ける人は居そうだけど

既に抱えてるのとの折り合いつくのかな?元ジブリの人たち

163名無しさん@恐縮です2017-11-30 14:57:07

>>159

版権管理だけで俺たちは食えるけどお前らは首、だろ?

気持ちよく戻れる人はよっぽど監督に惚れこんでるか、頭が悪いか

216名無しさん@恐縮です2017-11-30 15:14:53

>>163

その劇場の仕事だけを請けるのはあるかもだけど

さすがに「戻る」はないと思うねー

ってか作画部隊どうするんだ?

577名無しさん@恐縮です2017-12-01 00:09:32

>>171

作品の評価って大衆には無理なんだわな

名の有る人の評論や知人の評判でしか見ようともしない

190名無しさん@恐縮です2017-11-30 15:06:01

同名小説の「君たちはどう生きるか」の方に注目が集まってるけど

原案は「失われたものたちの本」という海外のダークファンタジー物

原案本は戦時中のイギリスが舞台

病気の母を亡くして孤独に苛まれた少年が童話の世界に入って

現実よりも厳しい残酷な世界を知って成長していくという物語

タイトルの「失われたものたちの本」は物語の中に登場する本

これを日本を舞台に置き換えて別物を作るという事

591名無しさん@恐縮です2017-12-01 01:08:03

>>190

ありがとう、それなら面白そうだな!

今有名な本は哲学書っぽい空気で、

はやおどうするんだよと思ってたところだったw



194名無しさん@恐縮です2017-11-30 15:07:07

吾郎叩かれてるな

偉大な父親と比較される子供って見ると

ショーンレノンとステラマッカートニーって上手い事やってるなあと思う

210名無しさん@恐縮です2017-11-30 15:12:07

>>194

経歴見たら文学とか芸術とか映画を学んだわけじゃないから最初から畑違いなんだな

鈴木が無茶させすぎ

471名無しさん@恐縮です2017-11-30 19:13:09

>>207

アニメ化報道の前からバカ売れしてるから問題ないぞ

220名無しさん@恐縮です2017-11-30 15:16:09

>>210

あえて違う方向に言っただけで興味はずっとあったんだろうねえ

481名無しさん@恐縮です2017-11-30 19:32:40

>>216

作監は本田師匠確保したから

361名無しさん@恐縮です2017-11-30 16:40:15

>>347

宮崎駿の豆

宮崎駿の尻馬に乗って「最近の声優は娼婦みたいな声でキモイ」と言う人がいるが

宮崎駿が最初に「娼婦みたいな声でキモイ」と批判したのは実は最近の声優ではなく

カリオストロでクラリス、ナウシカでナウシカを演じた島本須美と

ラピュタでシータを演じた横沢啓子の事である。

特に横沢啓子とはひと悶着あった

横沢「もう宮崎の仕事は受けない!」

宮崎「もう専業声優は使わない!」

そしてトトロへ

385名無しさん@恐縮です2017-11-30 17:00:16

>>352

ぅあーー

もう最近見境ないよな。

こんな反日左翼ジジイの作品、子供に見せれたもんじゃない。

372名無しさん@恐縮です2017-11-30 16:46:33

>>361

パズーとシータの声がコナンとラナの声優さんなら

もっと好きになってたのにな。

403名無しさん@恐縮です2017-11-30 17:28:28

>>361

オマンコトラブルがあったのかねえ?

島本須美にかなり入れ込んでいたようだし

375名無しさん@恐縮です2017-11-30 16:47:26

原作漫画本も売れているらしいが

どう見ても冒険ファンタジーじゃないだろw

393名無しさん@恐縮です2017-11-30 17:17:43

>>375

原案となったのは海外ファンタジー小説の「失われたものたちの本」だよ

そこに「君たちはどう生きるか」を織り交ぜて日本式の話を作るんだろう

どっちにしても原案本とは別物になるとは思う

388名無しさん@恐縮です2017-11-30 17:04:18

>>385

おまえに子供いないだろw

396名無しさん@恐縮です2017-11-30 17:22:12

>>390

ジブリアニメを見るのはリア充の義務

476名無しさん@恐縮です2017-11-30 19:29:22

>>403

島本須美はナウシカの後にも、もののけ姫までは出てるんだよな。

665名無しさん@恐縮です2017-12-01 11:33:29

>>418

頭悪そうw

540名無しさん@恐縮です2017-11-30 22:54:36

宮崎駿は風立ちぬをDVDで借りて見て、もう終わったんだなってのを実感した。

テンポもメリハリもない展開で、日常の疲れがたまっていたにしても宮崎駿作品で初めて30分もせずに睡魔に襲われ、

終わりまで寝てしまったのだw

おかげで再度この作品を見直す破目になった。そしてやはり何のノスタルジーもカタルシスも感じない苦痛な作品だった。

20年ぐらい前の彼なら、ここの展開をこうしただろうな、ここいらないじゃん、ここ長すぎ、とか感じる所は色々あったが、

見終わって、何も残らなかった。本当に何も残らず愕然とした。ああ・・・天才が終わるってこういうことなんだな



542名無しさん@恐縮です2017-11-30 23:05:41

>>540

あれはクリエイターにとっては珠玉の名作だけどね

初めて宮崎アニメを心からいいと思えた

547名無しさん@恐縮です2017-11-30 23:27:14

>>542

アニメーターだってあれを良いとは思わないよ

つまらない退屈なシナリオだった

666名無しさん@恐縮です2017-12-01 11:35:00

>>545

パヤオがベタなエンタメものやりたがらないから悪いんだろ

あと他の監督作品がしょぼすぎた

最初はジブリブランドで騙せたけどだんだん厳しくなって会社を維持できなくなった

561名無しさん@恐縮です2017-11-30 23:48:36

>>547

クリエイターはあの作品において受け取る次元が違うんだよ

シナリオがーとかいう話じゃない

受け手オンリーでも感性次第では受け取れたようだけど

548名無しさん@恐縮です2017-11-30 23:29:25

名探偵ホームズみたいにしてくれ

623名無しさん@恐縮です2017-12-01 04:23:12

>>577

この掲示板はその名のある評論家すら見下し俺様価値観を絶対にして語る輩が多いけどな

690名無しさん@恐縮です2017-12-01 14:52:43

>>623

「名のある評論家」は広く浅く知識はあるんだろうけれど掘り下げが出来てない場合がありますね。

映画やそれを支える先発者の表現物、それに繋がるその他の表現物。「表現の世界」は広く深い海のようです。

その広大な世界を全て把握し評価することは一人の人間では出来ない。

632名無しさん@恐縮です2017-12-01 06:09:08

メアリが30億稼いだことぐらい知ったうえでレスしてくれよ

まったくもう

667名無しさん@恐縮です2017-12-01 11:46:08

>>666

高畑がコケまくってたからじゃねーの?

パヤオは十分収益出してただろ

680名無しさん@恐縮です2017-12-01 12:20:55

>>667

高畑は蛍の墓、平成ポンポコまでは問題ない

高畑がコケたんじゃなくて、嫌がる高畑に鈴木Pが自分の思いつき企画を押し付けた「となりの山田くん」以降が

悪い。つまり、鈴木Pが高畑をコケさせたといえる。

あんなの宮崎駿が監督でもコケるわw

679名無しさん@恐縮です2017-12-01 12:19:28

ラピュタの頃のキャッチフレーズは血湧き肉踊る冒険活劇だったかな

683名無しさん@恐縮です2017-12-01 12:32:08

>>680

結局鈴木Pが癌でFAなのかな?

吾郎も鈴木がそそのかしたんだろ

ジブリはパヤオの為す術なく終わるべくして終わったのかな

730名無しさん@恐縮です2017-12-01 23:04:45

>>683

鈴木が性悪なのは間違いないが、映画プロデューサーとしてこれ以上優秀な人はいないぞ?

689名無しさん@恐縮です2017-12-01 14:38:36

昔の作品は説教臭いけど最近のはそうでもないだろ

738名無しさん@恐縮です2017-12-01 23:14:33

>>689

歴代でもっとも説教臭かったのはナウシカなんだよなぁ

全編エコだ戦争だのメッセージの繰り返しで、

「侵略してくる敵(王蟲)にも武器を持たず愛をもって対峙すれば、わかりあえるはず」というラストは、あきらかな九条のメタファー

出てくるキャラはユパ以外は女に引きずられるようにしか動けない、情けない男ばかり

「近年の作品は説教臭い」って言ってる人は読解力がないのか?

726名無しさん@恐縮です2017-12-01 22:43:59

流行りの異世界転生ものか

731名無しさん@恐縮です2017-12-01 23:05:15

引退したんじゃなかったの

736名無しさん@恐縮です2017-12-01 23:09:28

>>731

国民栄誉賞を貰うまではw

735名無しさん@恐縮です2017-12-01 23:08:12

いまどき手描きとかださすぎ

739名無しさん@恐縮です2017-12-01 23:15:32

>>735

今やってるゴッホの映画観て来いよ



740名無しさん@恐縮です2017-12-01 23:17:17

>>736

アカデミー賞の授賞式にいかなかった人が?

743名無しさん@恐縮です2017-12-02 00:20:50

>>738

ナウシカは原作からしてメッセージ性の強い作品だが

お前の読解力はゼロだなw

798名無しさん@恐縮です2017-12-03 09:57:47

>>743

「ナウシカの映画はメッセージ性が強い」って意見に、

「ナウシカは原作からしてメッセージ性が強いんだが」って言い返すってどういうレスなんだ

もしかして原作書いたのが駿だって知らないのか?

746名無しさん@恐縮です2017-12-02 00:59:20

これ2ちゃんの影響やね?(笑)

ラピュタラピュタうるさいから(笑)

日本舞台?